社員が語ります! オレ星11

くまパワの名物コーナー「わさもん」で紹介されたお店に行ってきたモン

KABのくまもと5ツ星チームで結成した
おいしいものを探す4人組TMエボリューション。
まぁ、盛り上がっているのは本人たちだけなのですが
Mの転勤により、活動を休止しておりましたが、、、、!
今回、新たなメンバーWが加わり、再結成の運びとなりました。

名付けて、

TWエボリューション!

MがWになった、わけです。まぁ、盛り上がっているのは
本人たちだけなのですが。。。

…というわけで、
新結成記念でおいしい星探索に行ってまいりました。

2018年11月に放送のくまパワ
名物の特集コーナー「わさもん」で、長木さんと上田アニさんが紹介してた
あのお店です。お、ちょうど一年前ですね。


食べてますね、食べてますね。
このピザ、おいしそうって、ずっと、ずっと思ってました!

PIZZA BAR Fujimo
ピザバル フジモ

この看板が目印。気分は高まります。

さぁ、新生TWエボリューション、おいしい星探索、
はじまります!

集合時間を間違えて、一人30分ほど早めに到着して
ワインをほぼ一本あける勢いで飲んでいたW。
すごい、場があたたまっておりました。

残業続きのエボリューション2号(探索隊2号)は
腹ぺこだったので、到着した途端に怒濤のように注文。


サラダ。野菜がほんと、おいしかった。
ドレッシングがいい塩梅なんですよね〜。
ドレッシングがおいしいお店は、かなりテンションあがります。


前菜の盛りあわせ。
その日の仕入れによって内容が変わるそうです。


おっと、あまりにも腹ペコだったので、
食べ物しかみておりませんでした。

店内を見渡してみると、
こじんまりとした、なんだか落ち着く空間なんですよね。
テーブル席、ふたりの世界に浸ることもできるし、


カウンター席。
お店の方と語りながら食事っていうのも、よさそう。


手書きのメニューも、
毎日書きかえられているようで!
なんか、あまりにも落ち着くのでついつい飲んじゃいます。


ワインもカジュアルに楽しめます。

それでは、お食事に戻りましょう!


ピザバルなので、ピザ3本立て。
まずは、本日のピザ。ひき肉のカレーピザ。カレーが名物みたいですね。
スパイシーなカレーが、チーズによく合う、合う!

生地、ソースは手づくりだそうです!
注文受けてから、店内の窯で焼き上げるので、アッツアツです。


そして、そして!
これは外せない! 長木さんと上田アニさんがおいしそうに食べていた
マルゲリータです。
もう、ピザの定番中の定番。いやぁ、これもおいしかった!


ちょっと休憩。
細切りのポテト。サクッとした歯ごたえ。
ワインが進みます。

そして、締めは!


クワトロフォルマッジ。
4種のチーズのこの組み合わせが、たまりません。
これが締めか! と覚悟しましたが、
かなりサクサクいけました。おいしくって。
ピザによって、生地の感じも変えられているようですね。

どうやらランチもあるようなので、
次はランチ探索でもしようと思います。
ごちそうさまでした!!

PIZZA BAR Fujimo
ピザバル フジモ

熊本市中央区下通1−5−21 有楽丁ビル2階
096-288-3004
ランチ11:30〜15:00・ディナー18:00〜翌3:00
不定休
※お休み、営業時間などはお問い合わせください
https://akr2585046373.owst.jp/

この記事を書いたひと

KABの愉快な仲間たち

くまもと5ツ星プロジェクトを企画・運営しているKABの社員をはじめ、おいしい話に目がないKABの社員、スタッフ、アナウンサーがもちまわりでコラムを担当します。番組でご紹介したお店や、行きつけの定食屋さん、熊本の大好きな生産物、スナックの絶品おつまみ、ロケ弁のおすすめなどなど、いろんなテーマで熊本のおいしい星をご紹介します。

http://www.kab.co.jp/

料理人が斬る! 熊本の逸品食材06

熊本の郷土料理を、斬る!

久々の更新になります(笑)
年末年始に事始めなども終わり春はもう少しですね。

さて今回のおく村5ツ星ブログは郷土料理。

くまもとの郷土料理って言えば馬刺し、
ひともじのぐるぐる、
だご汁にからし蓮根と
その土地土地の風土環境から生まれた
正に郷土料理です。

そんな郷土料理の中から、
からし蓮根について書いてみます。

熊本の代表的な郷土料理として有名なからし蓮根は、
今から
400 年近く前に初代肥後細川藩主、細川忠利公が
体が弱かった事から
豊前耶馬渓漢寺の禅僧玄宅和尚に
増血剤としての効力のある蓮根を食べるように言われたそうです。

そこで藩の料理人達に
今でいう蓮根料理選手権を開催し、
平五郎さんと言う方が
熊本名産の麦味噌の中に和辛子粉を混ぜ蓮根の穴に詰め、
肥後の空豆粉、卵黄を混ぜ合わせた衣をつけ、
菜種油で揚げたからし蓮根を作ったところ
忠利公の体調が回復し、
輪切りにしたその断面が細川家の九曜紋に似ている事から
いたく気に入られ藩の門外不出料理となったと言われています。

明治維新辺りまでは殿様以外食べれなかったみたいです。

おく村のある新町にも数件のからし蓮根店があるんですよ。
現当主が18代目で当時細川忠利公に
からし蓮根を献上した森からし蓮根さんがあります。

ここのからし蓮根の特徴は
鼻を抜けるツンっとした辛味と
絶妙な衣のモチモチ感が特徴です。

個人的な話ですが、
郷土に根差したからし蓮根
残念ながら子供達には受け入れられない
あの辛さをどうにかしたいと以前より考えていました。

永年味を守り次世代へ繋げていくのもそうですが、
その時代にあった食べ方があったのも
400年もこの土地に根差してきた所以でしょう。

題して新 郷土料理!(笑)

辛いからし蓮根
今の子供たちにも受け入れてもらえるアレンジ料理♪
作っちゃおう、と思い立ちました。

あの辛さを取りたいが
取っちゃったら郷土料理のからし蓮根じゃないし・・・
あの辛さをうまく利用する形で
子供達と一緒に食卓で囲める一品に!

辛みをマイルドにするのは油使った料理。

残すべき部分を考えてみようかな・・・

からし蓮根の独特の食感とピリ辛感。
これは捨てれない・・・

森からし蓮根を使うとなると
皮も主張させなきゃならない。

自分でハードルを上げながら()
出来ちゃいました。

実は今回は、
くまパワ番組企画連動ブログなのです。

真ん中の白い帽子をかぶっている彼こそ、
森からし蓮根の19代目をめざす、森伊吹くんです。

子供達でも食べられる、新 郷土料理については、

<<<<放送日が変更になりました>>>>

3月7日木曜1555分からの
KAB熊本朝日放送くまパワ内にて放送予定です!


少し手間を掛けて作っていますが
番組内では抜いてもいい手間の説明も
()あるはず。

お時間ある方はもちろん、
無い方も録画してでも是非ご覧くださいね♪

—————————————————————————

番組見て作りたくなりそうな方に
<用意する材料>
◎からし蓮根(新町 森からし蓮根)
◎ジャガイモ(五和町のメークイン)
◎サツマイモ(菊池の紅はるか)
◎卵黄、サラダ油、塩(天草)

さてさて、この材料からどんなからし蓮根か、
想像できますか???

 

この記事を書いたひと

奧村 賢

京都の老舗割烹 熊魚菴たん熊北店にて修行後、帰熊。自ら土の上に立ち、生産者や生産物と対話する事で得られるインスピレーションを元に献立を立てることを大切にしている。日本料理の伝統文化を守りつつ、新しい世界にも邁進し、現在は肥後野菜のひとつ熊本県産水前寺のり[翠玉]の普及活動にも力を入れている。
2014年、KAB開局25周年記念の[元気フェスタ]にて、熊本県内の超こだわり食材を使い、タレントの上田アニとともにオリジナルの5ツ星弁当を制作。

[日本料理 おく村について]
明治3(1870)年魚屋町にて魚の仲買として小さな店[飯屋 おく村]としてはじまる。昭和2(1927)年料亭おく村となり、飯屋から数えること148年の歴史を持つ。料亭としては三代目。

https://www.e-okumura.net/

ゲスト探索人のくまもと5ツ星☆03

くまパワリポーターの現場リポート<おんな3人ハシゴ酒篇>

KABくまパワの番組を盛り上げてくださっているリポーターの方たちに、不定期で番組収録の裏側、現場であったあんなことやこんなことをリポートしていただく、不定期連載がスタートです。

今回は、フリーTVリポーター、ラジオパーソナリティ、ライター、司会、婚活コーディネーターと、いくつもの顔をもっているくまパワのオアシス(!)荒木直美さんに、9月14日放送の「おんな3人ハシゴ酒」についてのリポートをお願いしました!

===========================

9月14日のくまパワ金曜企画
「おんな3人ハシゴ酒」にスペシャルゲストが!

それは、なんと!!

Do As Infinityの伴 都美子さんでした!

キレイな和服姿で登場した伴さんは気合い充分!!

美味しいお肉に、お酒もすすみ、
女子会トークは大盛り(๑˃̵ᴗ˂̵)

和牛の霜降り極上肉を「焼きすき」で頂いたり、
「焼きしゃぶ」にしたりと、
最上級の肉料理を堪能しました!

はしご酒、一件目は!

[焼肉の十八屋]
熊本市中央区坪井 TEL: 096-321-6429

そして、二件目では、
数限定の絶品串の登場に、お酒の注文はハイペースに!
お酒が、すすむ。。。

ここは!
[焼鳥 トリドリ]
熊本市中央区花畑町 TEL: 080-6472-8602

 

終始、ご機嫌な伴さんでした。

子育て話のほか、
くまパワ木曜企画「はじめてのおつかい」テーマソングを
新しく作って歌ってもらえるかもしれないとう話まで
出てきて‥リポーター陣は歓喜!!

それにしても、伴さん近くで見ると益々おキレイで、
思わず見とれちゃいました(笑)

以上、
リポーター荒木直美が現場からお伝えしました(*^o^*)

 

この記事を書いたひと

ゲスト探索人

熊本のおいしい星をテーマに、ゲスト探索人が執筆するコラム。地域の特色のある食文化や、伝統の郷土料理、最近ブームになっている一品、おすすめしたい熊本産の食材や加工品、などなど、いろんな観点から熊本の食をご紹介いただきます。どんなゲストが登場するのか、お楽しみに!

ブログ一覧へ

ブログカテゴリ

5ツ星探索人